ファミリア伊豆フォレストリゾート宿泊約款・利用規約

宿泊約款

第1条(適用範囲)
1.当施設がお客様との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。
2.当施設が法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約は優先するものとします。

第2条(宿泊契約のお申し込み)
1.当施設に宿泊予約のお申し込みをなさる方は、次の事項をお申し出、ご納付いただきます。
 a.宿泊代表者氏名
 b.郵便番号、ご住所、電話番号、メールアドレス
 c.宿泊日及び到着予定時刻
 d.宿泊料金
 e.その他当施設が必要と認める事項

第3条(宿泊契約の成立等)
1.宿泊契約は、当施設が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。
ただし、当施設が承諾を証明したときは、この限りではありません。
2.前項の規定により宿泊契約が成立したときは、宿泊料金を当施設が指定する日までに、お支払いいただきます。
3.第2項の宿泊料金を同項の規定により当施設が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします。ただし、申込金の支払期日を指定するに当たり、当施設がその旨をお客様に告知した場合に限ります。

第4条(宿泊契約締結の拒否)
1.当施設は、次に掲げる場合において、宿泊契約の締結に応じないことがあります。
  a.宿泊のお申し込みが、この約款に反するとき。
  b.満室により施設の余裕がないとき。
  c.宿泊しようとする者が、宿泊に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。
  d.宿泊しようとする者が、次のi~iiiに該当すると認められるとき。
     i.「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」
   (平成3年法律第77号)による 指定暴力団及び指定暴力団員等又はその関係者、
   その他反社会的勢力(以下「暴力団等」という。)
     ii. 暴力団等が事業活動を支配する法人その他の団体又はその構成員
     iii.暴力団等に該当するものが役員となっている法人又はその構成員
 e.宿泊しようとする者が、他のお客様に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。
 f.宿泊しようとする者が、伝染病であると明らかに認められるとき。
 g.宿泊に関し暴力的要求行為が行われ、又は合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
 h.天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき。

第5条(宿泊客の契約解除権)
1.お客様は、当施設に申し出て、宿泊契約を解除することができます。
2.当施設は、お客様がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合はキャンセル料を申し受けます。
3.当施設は、お客様が連絡をしないで宿泊日当日の午後5時(あらかじめ到着予定時刻が明示されている場合は、その時刻を1時間経過した時刻)になっても当施設に到着しないときは、その宿泊契約はお客様により解除されたものとみなし処理することができます。

第6条(当施設の契約解除権)
1.当施設は、次に掲げる場合においては、宿泊契約を解除することがあります。
  a.お客様が宿泊に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反するおそれがあると認められるとき。又は同行為をしたと認められるとき。
  b.宿泊約款及びこれに関連する契約の申込みをなさる方又は当施設を利用される方が、次のi~iiiに該当すると認められるとき。
     i.暴力団等
     ii.暴力団等が事業活動を支配する法人その他の団体又はその構成員
     iii.暴力団等に該当するものが役員となっている法人又はその構成員
  c.お客様が伝染病者であると明らかに認められるとき。
  d.宿泊に関し暴力的要求行為が行われ、又は合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
  e.天災等不可抗力に起因する事由により宿泊させることができないとき。
  f.決められた場所以外での喫煙、消防用設備等に対するいたずら。
その他当施設が定める利用規則の禁止事項(火災予防上必要なもを含む)に従わないとき。

第7条(宿泊の登録)
1.お客様には、宿泊日当日までに、当施設チェックイン受付において、次の事項を登録していただきます。
  a.宿泊客全員の氏名、生年月日、郵便番号、住所
  b.宿泊代表者の携帯電話番号、メールアドレス
  c.その他当施設が必要と認める事項

第8条(施設の使用時間)
1.お客様が当施設を使用できる時間は、午後3時から翌日午前10時30分までとします。
ただし、連続して宿泊する場合においては、到着日及び出発日を除き、終日使用することができます。
なお、施設を使用できる午後3時以降においても、客室の整備等により、やむを得ずお待ちいただくことがあります。

第9条(利用規約の遵守)
1.お客様は当施設内においては、「宿泊約款」に定める「利用規約」に従っていただきます。

第10条(料金の支払)
1.お客様が支払うべき宿泊料金等の内訳は、ウェブサイト「ファミリア伊豆フォレストリゾート」の料金表に掲げるところによります。
2.ウェブサイト「ファミリア伊豆フォレストリゾート」および予約/支払いに関するメールに記載の条件に従いお支払いいただきます。
3.前項の宿泊料金等の支払いは、指定口座への振込みといたします。
4.当施設が法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約は優先するものとします。

第11条(キャンセル料規定)
第5条記載の「キャンセル料」については、以下を申し受けます。
宿泊予定日14日前~8日前 30%
宿泊予定日  7日前~3日前 50%
宿泊予定部  2日前~前日 80%
宿泊予定日  当日 100%
宿泊予定日/予約日当日を起算日とし、既にお支払いいただいた料金からキャンセル料と振込み手数料を差し引いた金額を返金します。

第12条(当施設の責任)
1.当施設は、宿泊契約及びこれに関する契約の履行に当たり、又はそれらの不履行によりお客様に損害を与えた時は、その損害を賠償します。ただし、それが当施設の責めに帰すべき事由によるものでないときは、この限りではありません。
2.当施設にお客様が携帯された物品を紛失された場合、当施設に故意又は重大な過失がない限り責任を負いません。

第13条(宿泊客の手荷物又は携帯品の保管)
1.お客様がチェックアウトした後、お客様の手荷物又は携帯品が当施設に置き忘れられていた場合、当施設は、原則としてチェックアウト日にご連絡し、お引き取りいただくか着払いにてお客様に発送いたします。チェックアウトの翌日までご連絡がとれなかった場合には、処分させていただきます。
また、飲食物及び使い捨ての道具、雑誌並びにその他の廃棄物に類するものについては、チェックアウト日にご連絡がとれない場合には当施設にて任意に処分させていただきます。
 2.当施設は、置き忘れられた手荷物又は携帯品について、内容物の性質に従い適切な処理を行うため、その中身を任意に点検し必要に応じ、遺失者への返還又は前項に従った処理を行うことができるものとし、お客様がこれに異議を述べることはできないものとします。

第14条(駐車の責任)
1.お客様が当施設の駐車場をご利用になる場合、当施設は場所をお貸しするものであって、車両の管理責任まで負うものではありません。

第15条(宿泊客の責任)
1.お客様の故意又は重大な過失により当施設が損害を被ったときは、当該お客様は当施設に対し、その損害を賠償していただきます。

第16条(客室の清掃について)
1.当施設は、一棟貸切貸別荘となっておりますので、ご滞在中の客室の清掃並びにシーツ交換は行いません。
なお、事前(2日前まで)にご申告された場合、寝具カバー・タオルの予備を別途料金(2,000円/セット)にてご対応させていただきます。

第17条(当施設の免責事項)

1.当施設は、天災、または当施設利用者様の不注意で引き起こしたすべてのケガ、事故、本規約に従わないために起こったケガ、事故に関し、一切の責任を負いません。
2.当施設は、施設利用者様の車両やご持参の品物の破損、盗難、事故に関しまして、一切の責任をおいません。
3.近隣や別のお客様に迷惑行為があった場合、警察に通報される場合がありますが、その場合は法的にすべて施設利用者様が責任を追うことになります。
4.約款・規約の内容につきましては予告なしに変更する場合があります。

利用規約

当施設は、お客様に安全・快適なご利用をいただくため、一棟貸切貸別荘の持つ公共性を保持するため宿泊約款と一体となる下記の規則を定めております。この規則に違反したときは、宿泊約款第6条の規定により、宿泊契約を解除することがあります。

   記

1.未成年者のみのご利用はできません。
2.定員より多い場合のご宿泊はできません。ご予約いただいた人数以上のご宿泊は固くお断りいたします。
3.チェックイン後からチェックアウト時まで施設スタッフは常駐しておりません。
4.施設スタッフが管理等のため巡回します。
5.当施設内でのお食事やお飲み物のご用意は致しておりませんが、お客様が食材・調味料・お飲み物等をご持参されて調理・ご飲食されることは可能です。その場合、当施設内にある食器類は洗浄のうえ、家電製品は元の場所に戻してください。
6.当施設は、建物内全面禁煙をお願いしております。喫煙による匂いや跡が認められた場合ハウスクリーニング代や寝具、備品の買換え費用を負担していただく場合があります。喫煙は、施設にて屋外に設置した灰皿近傍でのみお願いします。7.当施設の設備や電化製品・家具・物品等を、故意にあるいは誤って壊したり汚したりした場合は復旧にかかる料金を全額負担していただきます。
8.当施設の設備や備品等は、ご宿泊期間中に限りお客様に貸与するものであり、お持ち帰りいただくことはできません。
9.当施設の内装・外観を著しく変更・装飾するのはおやめください。
10.当施設にて大声を出すなど近隣に迷惑行為があった場合、近隣の住人から警察に通報される場合がありますが、その場合は法的にすべてお客様が責任を追うことになります。
11.天災、またはお客様の不注意で引き起こしたすべてのけが、事故、本規約に従わないために起こったケガ、事故に関して、一切の責任を負いません。
12.当施設は、お客様の車両やご持参の品物の破損、盗難、事故に関して一切の責任を負いません。
13.他のお客様の迷惑になる下記の持ち込み、又は行為はおやめください。
 1)火薬、爆薬、ガソリン、灯油、薬品、毒性ガス、揮発油等の危険物。
 2)腐敗物、不潔物、その他湿気、悪臭、異臭、臭気等を発する物。
 3)著しく多量な物品。
 4)その他法令で所持を禁じられている物 等。
 5)風紀、治安を乱すような行為、高声、大声での会話、近隣に迷惑を及ぼす行為。
 6)隣接する他施設の一般人に著しい迷惑を及ぼす言動・行動。
 7)反社会的なご利用。
 8)火災防止、騒音対策の為、爆竹や打上げ花火など音の出る花火、室内でのカラオケ、屋外でのスピーカーは禁止です。
 9)手持ちの花火は指定の場所でのみ可能です。また焚火や野焼きも禁止です。
14.保安上お守りいただきたい事項
 1)ご滞在中、当施設から出られるとき、特に就寝時には必ず施錠をご確認ください。
 2)ご来訪客と当施設内でのご面会はご遠慮ください。
 3)当施設地内、近隣での運転は最徐行でお願いいたします。
  当施設近隣には沢山の枝道、未舗装路があり、交差点には一時停止の等の看板はございませんので、お互いに譲り合い優しい運転をお願いします。
 ※冬季にお車でお越しの際は必ず滑り止め(新しいスタッドレス、チェーンなど)をご用意の上お越しください。
 ※冬季にレンタカーでお越しの方は4WDを借りられることをおすすめします。
15.食器、家電のご使用について
 1)当施設内にある食器類をご使用の際は、必ず洗浄のうえ元の場所に戻してください。
 2)当施設内の家電製品は、必ずご使用後は元の場所に戻してください。
16.ゴミの処分について
 1)ゴミは分別のうえ、指定のゴミ箱に捨てて下さい。
17.屋内・屋外でのご歓談等について
 1)屋外のご利用、ご歓談等は日没、もしくは午後8時までとします。※大室高原自治会規則
 2)昼夜を問わず、且つ 屋外、屋内を問わず、近隣に迷惑となる行為、大声を出す、騒ぐ、拍手、手拍子、歓声は厳禁です。
 ※騒音等で警察に通報された場合は、法的にすべてお客様が責任を追うことになります。
 ※近隣、警察から騒音等で注意された場合、利用規約6条に則り契約を解除し即時退去いただきます。尚、お支払いいただいた宿泊料金は返還いたしません。
18.ウッドデッキのご使用について
 1)プールデッキで大声、歓声、手拍子等 近隣に迷惑となる行為は厳禁です。
 2)特に日没後はお静かにご使用ください。
 3)プールデッキ使用は午後8時までとします。※大室高原自治会規則
 午後8時以降は、近隣にご迷惑にならないようにご配慮のうえ室内でお過ごしください。
 ※騒音等で警察に通報された場合は、法的にすべてお客様が責任を追うことになります。
 ※近隣、警察から騒音等で注意された場合、利用規約6条に則り契約を解除し即時退去いただきます。尚、お支払いいただいた宿泊料金は返還いたしません。
 4)ウッドデッキを破損、若しくは著しく汚濁した場合、復旧にかかる費用を全額負担いただくと共に、休業補償をいただく場合がございます。
19.BBQグリルのご使用について
 1)BBQグリルの使用は午後8時までとします。※大室高原自治会規則
 2)炭式BBQセットなど備品の持込、設置利用はご遠慮願います。
 3)BBQグリルを破損、若しくは著しく汚濁した場合、復旧にかかる費用を全額負担いただくと共に、休業補償をいただく場合がございます。
20.テントサウナのご使用について
 1)テントサウナの使用は午後8時までとします。※大室高原自治会規則
 2) 未成年者のみでのご使用は禁止します。必ず、成年者、保護者の監視のもとご使用願います。
 3)サウナご使用前、ご使用中の飲酒は禁止します。飲酒に伴う発病、発症、事故に関しては責任を負いません。
 4)ストーブ用の薪は予め1束分をセットしてありますが、追加の薪が必要な場合は500円/束でご使用いただけます。
 5)ご使用後はストーブの火種が自然鎮火したことを確実に確認してください。
  ストーブの破損を避けるために、水などをストーブ内に撒いて強制的に鎮火させないでください。
 6)テントサウナを破損、若しくは著しく汚濁した場合、復旧にかかる費用を全額負担いただくと共に、休業補償をいただく場合がございます。
21.プールのご使用について
 1)プールの使用は午後8時までとします。
 2)未成年者のみでのご使用は禁止します。必ず、成年者、保護者の監視のもとご使用ください。
 3)プールご使用前、ご使用中の飲酒は禁止します。飲酒に伴う発病、発症、事故に関しては責任を負いません。
 4)プールへの飛び込みは禁止します。
 5)プールを破損、若しくは著しく汚濁した場合、復旧にかかる費用を全額負担いただくと共に、 休業補償をいただく場合がございます。
22.サブスクリプションVOD視聴について
Hulu、Disney+のコンテンツは全てご覧いただけます。
ただし、各SVODの有料コンテンツはご視聴いただけません。
万一、パスコードロックを無断解除して視聴した場合、宿泊約款第6条に則し宿泊契約を解除し、即時退去のうえ、有料コンテンツのご利用料金を請求させていただきます。
尚、お支払いいただいた宿泊料金は返還いたしません。
23.エリア内の生き物について
国立公園内の自然豊かな立地となっておりますので、生きものの侵入を完全に防ぐ方法はございません。
苦手な方は以下をご理解、ご了承のうえでご宿泊ください。
 1)防虫は十分に行っていますが、害虫、不快害虫を完全に排除しかねることをご承知おき願います。
  苦手な虫を見つけられたら、必要に応じて玄関の下駄箱内に常備している殺虫剤、防虫剤で駆除ください。
  害虫、不快害虫例:ムカデ、ヤスデ、カメムシ、クモ、ゴキブリ、アリ、他
 2)屋外で害獣を見つけられた場合は、刺激することなくその場を離れ危険を避けてください。エサは与えないでください。
  害獣例:リス、ヤマカガシ、マムシ、イノシシ、シカ、他